top of page

北中山歯科クリニックについて

”北中山式虫歯予防作戦”が効を奏し、 小学校の児童の虫歯は、少なくなりました。スタッフとチームワークで当り、患者さんにより高い水準の医療を提供いたしております。これからも、治療技術や地域活動において一つ進んだ展開をお見せできると思います。

スタッフ写真(院内)
スタッフ写真(院内)
press to zoom
きれいな花が咲く歯科医院です。
きれいな花が咲く歯科医院です。

スタッフとチームワークで、患者さんに、優しく、より高い水準の医療を提供いたします

press to zoom
丁寧な治療を。
丁寧な治療を。

子供たちも安心な優しい環境を、心がけています。

press to zoom
地域に親しまれる歯科医院です。
地域に親しまれる歯科医院です。

北中山を巣立って行った多くの子供たちを、見とどけているベットです。ホームドクターとしての大切な役割を、スタッフ全員が意識しています。

press to zoom
ateeth_train8.gif

親子でクイズQ&A

 

Q1 転んで前歯をぶつけたらどうするの。


  A1 とにかく急いで歯科を受診して下さい。脱臼した歯は、再植が早ければ早いほど治る成功率が高いです。破折の時は歯科材料による修復をします。


Q2 100%ジュースや野菜ジュースはむし歯にならないですか。スポーツドリンクはどうでしょう。

  A2 これらはすべて糖分が含まれており、虫歯菌がエナメルを溶かす酸を作るので、油断できません。スポーツドリンクも糖に加塩、そしてクエン酸による味付けです。ダラダラ飲んだり、多く摂り過ぎないように。健康飲料の広告戦略に要注意。


Q3 虫歯の病原菌が口うつしや口唇接触で感染すると聞いたことがありますが。


  A3 母子間や子供間などの唾液のやりとりで、虫歯が引きおこされるというのは、根拠が乏しいフェイクです。もしこれが本当
なら、大人間でも虫歯がうつってしまい、大変なことになるじゃありませんか。ですが、歯ブラシは衛生上の観点
から親子各自
別々の一本がいいですね

aateeth_train9.gif

コラム

 最近、ガムの宣伝などで「キシリトールで歯をみがこう」「食後にキ
シリトール入りのガムをかんで、デンタルケアをしよう」といったフレ
ーズが使われています。


 まるでキシリトールは「虫歯予防の薬」であるかのような印象を受け
ますが、実はキシリトールは、トウモロコシの芯などを原料とする「甘味料」の一種。マルチトール、ソルビトールなどとともに「糖アルコール」と呼ばれています。


 これらは砂糖と違い、食べた後で歯垢内のpHを低下させない=酸を発生させないという性質を持っています。そのために「虫歯を起こさせない甘味料」として注目されたわけです。しかしだからといって、他の食品を食べた後でキシリトール100%のガムを噛んでも、あるいはキシリトール入りの歯みがき剤を使っても、フッ素のような「虫歯を防ぐ」働きがあるわけではありません。

 

 ご注意を。

bottom of page